虹の記憶と空色のルピナス

自由にいろいろ書いてます~

2018年の総まとめ

こんばんは、蛍石です(*´▽`*)

波動の話が全然書けないまま、総まとめになるのですが・・・

波動を外していたら・・・
なんか、すごい事に・・・上手くいっています(笑)
バイブレーションすごい!!

今日は、私の大学時代の同級生の間でトラウマになった、ある事が解決して、
その勢いで、ブログに書かねばと降りてきたため、PCをカコカコしています。

ここのブログの虹の記憶集に書いていたあれこれも、
バイブレーションが映し出していた映像で、
ああ、もう、なんだかホントにあの苦しみはなんだったんだ!
という感じです。

私が一番苦しんでいた時代に、そっけない言葉しか返ってこなかった友人が、
申し訳ないですと謝ってくれたり、

学生の頃から、からかってきたり、いろいろジャッジしてきた友人が、
謝ってくれたり、

音信不通だった友人が、
嫌われてたと思っていたら、話をするのも辛い状況だったからと知り、
また少しずつ、連絡がとれるようになっていたり・・・

謝って欲しい、もっと対等に扱って欲しいと口に出した訳じゃないのに、

なぜか、謝ってくれるという・・・

すごい状況になって・・・

びっくり。

波動を外したのはもちろんなんですが、

それによって気づいたのが、

あ、私傷ついてたんだ・・・って事。

全然気づいていなかったし、
むしろ気づきたくなかったから故に、
「怒り」というバイブレーションを使っていたのかなとか、
気づいて、相手に言うのが嫌だったから、
「自信のなさ」バイブレーションを使ってたのかなとか、

なんでこんな事を言われないといけないのか、という思いも、
一番伝えたかった相手に伝えることができたし、

私が同級生に傷ついた言葉がある事も、
通じているかどうかは分からないけど、伝えることができたし、

自分が傷ついているという事が分かったら、
(→下書きにしたままの記事を見つけた
過去との対話 - 虹の記憶と空色のルピナス)

あれ?
じゃあ、あんなに自分責めしていたのはなんだったんだろう?とか、


なんか色々、自分が苦しんでた事があほらしくなってきました(笑)


友達の間でも誰が上で、誰が下で、自分の位置はどこに?とか、考えていて、
「下の立場の人=何もできない人」
と決めつけたり、
逆に決めつけられたり、レッテル貼られたりもしたけど・・・
そういう決めつけが自分の中にあったら、
自分が下の立場と感じた時、
自分がものすごく何もできない人、
というレッテルを自分で貼る事になってしまう。

そんな上下を分ける事もやめました。
ジャッジする事もやめました。

「やめる」
というのは、書くと簡単だけど、
今まで自動で動いていた思考を手動にする、というのは、

自分の中のネガティブだったり、トラウマだったり、見たくないものを
一度手に取って、見なければならず・・・
けっこうしんどかったです(;´∀`)

だけど、その見たくないものを手放すことが出来た時、
現実は変わる。

それを身に持って体験した2018年でした。

それもこれも・・・
全部、ツインとの出会いのおかげです。
ツインという言葉すら知らなかった私が、ハイヤーセルフという言葉や、
アセンションに行きつき、
全ては自分の中にあるバイブレーションが元である事を知り、

なんか、素敵な事になっています。

2019年、今よりももっと羽ばたけますように。

2018年12月31日
記:蛍石