虹の記憶と空色のルピナス

自由にいろいろ書いてます~

七日目~ちょっと振り返ってみる

蛍石です。

迷走しております。

うーん。

なんだか、ここのブログ記事、
こういう事があった→こうできた こういう事があった→こうできた
っていうい内容ばっかりで、

面白くないような気がしてきた・・・

どう書こう。
感想文とかは大好きなんだけど、
自分の事を話すのって、難しいな・・・・・・

うーん。

それに、

あっれだけしんどくて辛かった事がもりもりあるのに、
解決しちゃった今、パっと思い出せない。
困った・・・どうやって解決したのかが、たぶん大事な所なんだけど、
あれこれ悩み、解決のために考えることが空気のように、かれこれ云十年続けてきたので、
どういう思考をしてきたのか。。。

文字に起こすのって、難しい。

そういうわけで、しんどかったシリーズとして当時の事を思い出しながら、
社会人になって最初の頃、ちょっと面倒だった人間関係について書いてみよう。

どうなんだろう。
とりわけ普通のような気がするんだよな・・・・・

まあ、書いてみよう。

ええと、

入社して半年経った後くらいの事。
片道3時間くらいかけて、とある大手工場?の商品チェックをする現場での事。

派遣で飛ばされてきた人たちが集う職場。

なぜか、なぜか、

私の所属している会社の仲間が、いない。いないんだ。いつもなんだ。

10人くらいで一緒に面接したはずなんだけど、
なぜか、私一人だけ違う部署だったんだ・・・・・おおう(´Д`)

知り合いがまったくいない。

いやまあ、別にもう、いつもすぎていいんだけど。
新人研修も、なぜか、私だけ別の場所だったんだ・・・

いいもん、なれっこだもん。
2、3人の人が固まって何か喋ってるけど、羨ましくないんだもんね!(笑)


ほんで~

ここで私一人、放り込まれたわけですが。

その放り込まれた場所でも、いろんな会社から派遣された人たちが集まっているわけです。

ばっらばらなのです。

そのばっらばらの中で、必ずと言っていいほど出てきます。

なんかキャリアいっぱい積んでるんですよオーラが出て、皆を引っ張ろうとする方が(笑)
立場としては、そのばっらばらの人たちと全員一緒なのですが・・・
一人だけ、なんか私すごいのよ?という
キラキラオーラではなく・・・
もわもわ~としたオーラ?を出している方。

幸い?私とは別のチームになったので、
直接的に何かするという事はなかったのですが、

勤怠管理をする時、
なぜか、私、そのばっらばらな人達の分を集める人になっちゃって、
その、もわもわオーラの方との接点ができたわけです。

この勤怠管理。
予想外に面倒だった。
会社ばっらばらだったので・・・
派遣先は同じだから、フォーマットも同じはずなのに、
なぜかみんな、独自の書き方をされているのです・・・・(;・∀・)

ハンコなかったり、書いてないところあったり、名前もなかったり(オイ)

そんなん、上に提出できへんやん!
と思って、まー一応、上に確認して、それを皆様に伝えていくわけですが、

もわもわオーラの方、
いかにも新人っぽい私が、みんなの勤怠管理をしているのが気に食わないようで・・・

確認したことを伝えているのですが、
「あなた勘違いしているわよ」

とか言われるわけです。

心の中、、「????」
顔はきょとんです。

それも気に入らない態度だったようで・・・・
なんか顔がが怒っています。

・・・そんなんされても、必要なもんは必要なので、とりあえず伝えることは伝えておいて、ほぼ強引に、提出書類を修正してもらって、その時は乗り越えたのですが。

・・・・・気悪いな~

そんな雰囲気を残しつつ、他の人たちにも伝えると、

「そんなん知りませんよ!」
「ちゃんとしましたよ!」

ちょっと声を荒らげて、動揺しながら怒ってくるんです。
責めてるわけちゃうんやけども・・・

エー?

会社ばっらばっらの集まりの中の1割くらいの人が、なんか怒るんですよな~
私に言われてもなー
個々の会社の事情があるのかどうかよく分からないけど、
仕事の話じゃなくて、これ、勤怠面の話なんで、、、そんなプンプン怒ることなのか・・・
そもそも、ちゃんと書いてないから戻ってくるのに・・・

いや~
いろんな人がいらっしゃるもんです。うんうん。



ま、小さい事なんですけどね~

小さい事って、地味に大事だったりするんですけどね~

勤怠面できっちりできていない人って、
こういうちょっとした事で怒ってくる人ってね、
やっぱり仕事にも出てくるんですよね。

まず、その一割の怒ってきた人、
2、3カ月もたたない内に辞められていきました。

もわもわオーラの方は、
ばっらばっらの集まりの中の一人(仮にAさん)に、けっこう厳しい対応をされたようで、、

Aさんは数日たって、来なくなりました・・・( ̄▽ ̄;)
事情を聞くと、病院で入院とか・・・。
もわもわオーラの方とは、無理!とAさんは、はっきりおっしゃっており、
そのまま入院するので、、、と辞められていきました。

どうも、もわもわオーラの方、
態度は悪いけど(机とか、キャビネットとか蹴ったりする)
仕事はできるようで、
なかなか、上の方も切るに切れない状態だったようです。

みんな、その方が苦手でした。(少なくとも私の回りと、直接的に関係のある方)


たまたまた私も、
仕事で少しだけ、もわもわオーラの方の仕事をサポートする事があり、
大まかに内容を教えてもらうという事があったのですが、

教えにもらいにいったら、

「前に一度教えましたよ~」←無表情

「え?」「うそん?」←心の中。そしてビビりなため若干固まる私。

話が進まない・・・

見かねた私の所のリーダーが
「教えたって、それ、何カ月も前の事で数分の話だったでしょ。そんな前の事忘れるもんやし、分からないよ」

と言ってくださったので、
なんとなかったのですが・・・

仕事、やりにくかったなー
あと、あのもわもわの雰囲気がなんか威圧感を放っていて、
意見を言うのも、言いずらかった・・
新人やったし、しかも派遣先で、誰も知ってる人がいない所やったし・・・

直接的に、モノを隠されたとか、嫌がらせされたわけじゃないけど、
一部空気悪かったなー
相手が仕事ができるから、何か言える人が少ないんだよね。
と言っても、会社が違うから、何かホントに大きい事をやらかさないと上の人も注意できないだろうし。

・・・

というような事を、
自分の会社に、今抱えている悩みを報告する機会があって、言ってみたのです(笑)


そう、困ったときは、周りを巻き込め!

その時解決できなくても、
困ってることを、周りに知ってもらう事が大事だ!

というわけで、話してみたんですが、
その時、みんな返答に困った感じだった事だけ書いときます(笑)


同じ頃、
そのもわもわオーラの方、リーダーの方とのやり取りの中で、

メールでは色々書いて意見を言えるそうですが、
面と向かっては、挨拶もしてくれない、という態度を知り、
それがきっかけで、色々とその方の態度が知れ渡ったのか・・・
上の人たちが、さようならを決められたようで・・・

もわもわオーラの方の契約が終わることになったようです。




うーん。
書いてみたものの、、、

普通・・・やんな・・・

おおう。

ちなみに
自社の人たちに、その後の報告をしたところ、

「いや~良かったね~」
「俺には何もできないから、どう言おうか困ったわ~」

と後からお話ししてくれました。

ハハハ。そうだよな~そうだよな~。困るよな~。


いやまあでも、

私の今の状態を知ってもらっているというだけでも、
ちょっと不安が和らぐってもんです。うん。

ありがたや~ありがたや~