虹の記憶と空色のルピナス

自由にいろいろ書いてます~

完璧主義はしんどいぞ~な5日目!

どうも~

蛍石です。

今日はちょっと眠いです。眠たいです。ぐ~(-_-)zzz

完璧主義って・・・

悪い所だけじゃないんだけど、

無理して無理して、無理しまくってやると、しんどいですよね。

私の場合は、

とにかく文句を言われるのが嫌いで、嫌いで、好きな人いないでしょうけど、、

なんで嫌いかっていうとですね、


ズキーン!!(;´Д`)


グサッ!(;'∀')


文句を言ってくるまでの雰囲気だけで、

う、うわ~、こわ~(´Д`)帰りたい~


ってなるのですよ。


雰囲気に敏感なんです。びくびく。


あとは、幼少の頃、
ちょっとでも親の思い描いた結果ができなければ、
文句とともにしばかれた思い出があるから・・・だと思います。

そのため、
文句を言われないように言われないように、
できるだけスキを作らないように、突っ込まれるだろうという点という点をチェックして、仕事に挑んでいました。

まー、
好きな人にカッコ悪いところ見せたくない!という思いが支えになっていたりしていた時もあって、その時は、まあまあ苦ではなかったのですが、

そういう支えがなくなった時、
ホントの自分の気持つ一つだけで自分を支えなければならないとき、

けっこうしんどい。



完璧主義な自分を作っている理由が、
文句を言われたくない
ダメな人間って思われたくない
弱い所見せたくない
などなど

~したくない!
こう見られたくない!って気持ちからできているからです。

自分を守っているんですよね。

言いかえれば、自分に自信がない。

できない自分は受け入れられないって信じていたんです。

また、できない自分を認められない、っていうのもありました。


ダメな所を見せないように必死で仕事をしてきたんですが、

完璧主義な自分を作るエネルギーがなくなってしまった時、

自分を支えるものが何もなくなった時、

仕事を辞めたその後、
そういう状態で無理に何かを始めようとしたものだから、

アルバイトをちょこちょこしてたんですが、
失敗するし、泣き出すし、過呼吸に近い症状は出るし、眠れないし、
もう、とっことんまで弱い自分をさらけ出してしまうような状態になったんですね。

あれだけ、できる自分を作っていたのに・・・・・

ここからどう這い上がろうか、
どういう自分を作ればいいのか、
自分迷子になってしまいました。


こういう事があったので、
家族もようやく、ちょっとやばいんちゃうん・・?って思ったと思います

遅いわっ!と思うのですが、
ずーっっとダメな自分を見せないようにして、
できる自分を装っていたので、

確かに、

怠けていると思われていてもしょうがないよなーと今は思います。

※※※※※

この自分迷子状態って、

ほんとねー

他の人には分かってもらいにくかった。

自分はしっかりしている性格なのか、アホなのか、
仕事をしていくためには、どういう自分を作ればいいのか、
完璧主義な自分で頑張ったけど、しんどくなって、結局続かなかった。

どどどどどど、どうしようどうしよう・・・・・

普通な自分でいたらいいとか、
自然でいいんだよとか、
だいたいみんなそう言ってくるんだけど、

イマイチしっくりこなかった。

この自分迷子状態が、一番苦しかったなー。


この後、自分迷子がどうなったか、




明日書きまーす(∩´∀`)∩