虹の記憶と空色のルピナス

過去と今をそのまま書いてみるブログです。書きたいことがいっぱいあるので、ただただそれを書いてみたい。そんな感じです(´▽`*)

げげっ

文字を大きくするのがパっと見、分からなかったので、
「見出し」を使ってたんだけど、、、

大きくするアイコン、今見つけた・・・(;´∀`)

おお、

お?

ちっこいよ



「見出し」がイマイチよく分かってないけど、、、
過去記事はそのままにしとく(笑)



あと、カテゴリの順番もパっと見、分からなかったけど、
順番変えれた♪

カテゴリについて

カテゴリは、七色に分けていて下記の通りになっています。
(この記事は追加修正していきます)


黄、中高生の頃
橙、大学生の頃
赤、就活関係と卒業関係の話
青、社会人の頃
緑、友人関係についての話
紫、アスペルガー関連の話
藍、その後の話


虹の色だったりします。
虹には、色々思い入れがあるのですよ~(*´▽`*)

日付順が、ちょうど上に書いてある順番になっているはず。
実は、新しい見方で見ると記憶集に書いている内容が、
また違った感じになる!というのを表現したいんだけど、どうしようか検討中です。

性格傾向

ストレス耐性について調べていたら、

アレキシサイミア(失感情症)

という性格傾向がある事を知る。

この傾向を持つ人は、ストレスをためこみやすく、またそれに気づきにくいとな。

感情がない、という事ではなく、
感情はあるんだけど、その自分の感情に気付くことが苦手、
もしくは、なんらかの感情変化を感じてはいるんだけど、
それをうまく表現できないようなタイプとの事。

・・・

それめっちゃ過去の私やん!!(´Д`)(笑)

高校から大学へ - 虹の記憶と空色のルピナス

とか

仲間内の中での自分 - 虹の記憶と空色のルピナス

を参照


病気とかじゃなくて、性格傾向だって。

こういう見方もあるのか~と新発見です。


実は、私、今の今まで、ストレス耐性ある方だと思っていました(アホ)(´▽`*)
あんなにぶっつぶれておいて、ストレス耐性あるって思ってたんか?と
自己突っ込みが頭をよぎりましたが・・・

あれは、あまりある大きなストレスだったんだと思ってた(オイ)

いや~(´▽`*)

ストレスチェックしたら、そこそこたまってたので、
ちょっと「あれ?」と思って、
ストレス耐性について調べてたのがきっかけなんだけど、
ストレス耐性って、我慢して耐える事の出来る力、という訳ではなくて、

ストレスに気づいて、適切な対処ができる力

という事みたいです。

うん、なかったね、私(*´▽`*)あは~


自分は、ストレスに気づきにくい、という事を知っておくだけでも良いらしい。
良い発見でした♪